角八本店 和菓子屋日記

千葉県上総一ノ宮の和菓子屋「角八本店」の日常と九十九里浜暮らしを綴ったブログ
<< 帰省お土産、お盆用菓子、工事進捗状況 | TOP |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
角八の創業
この度の店舗改装にあたり、角八の創業の時代を改めて調べていたところ、
なんと、なんと、正保元年(1644年)の家図には薦田(苗字)の表記がありました。
P1001691.jpg
これって、関が原の戦いからちょっとって事ですよね。
その頃には一宮の町並みがほぼ現在と同じように形成されていたということです。
P1001688.jpg
和菓子屋としての創業は一宮町史、その他資料によると、やはり150〜180年前の江戸寛政の頃と推測されます。
小昔角八.jpg
写真は昭和15年のものなので、結構最近です。

改装工事進捗状況です。
IMGP0140.jpg
屋根に防水シートを敷いています。
この後、かわらが敷かれます。
IMGP0143.jpg
IMGP0144.jpg
土間ステコンです。

以上!
10:21 | - | - | -
スポンサーサイト
10:21 | - | - | -